KAORUKO JOURNAL

楽しい時間……

一般社団法人MAKOTO TOHOKU REBUILDERS プログラムの説明会がArukokoで行われました。

これから起業を考えている人、すでに起業している人が25人も集まりました。

ちょっとびっくりしたのが、知った顔が二人しかいなかった事、初めましての人がほとんどでした。#^.^#

プログラムの説明の中で、『アイディア自体に価値はない、アイディアに向けた行動に価値あり。』しばらく忘れていた言葉……少し守りに入りすぎていたかな?……そんなことを思えるような感覚になりました。

その後、3グループに分かれてお楽しみワーク。

私のグループは8人、コミットメントシートに従い、ひとり3分のスピーチ。何をしたいか、困った事や悩んでいる事なんかも話しました。たまたま同じテーブルになっただけなのに、同じような事を思い描いていて面白かった。で、氣づいたのが、盛岡で生まれてずっと盛岡で生活している人が8人中ひとりもいなかった……これてってどういうこと?……盛岡で起業したい人って、いないのかな?……ほかのグループはどうだったのかな?……。

私が3分スピーチで話したやりたい事は、"他者貢献"。

これをどう事業化していくんだろう……がんばる!*^^)v

 

 

 

コメントを残す

*